向陽電気の歴史

企業情報 > 向陽電気の歴史

1950’s
1958東京都世田谷区に向陽電気株式会社を設立
1959小型集合故障表示器・低負担形交流電流計を開発
1960’s
1960パイロットワイヤーリレー試験装置を開発
1961直流電源監視リレーを開発
1963キープリレーの小型化に成功
1964配電線事故区間表示器を開発
1965選択電鍵を開発
1966断路器動作確認リレーを開発
1967多回線式配電線事故区間表示装置を開発
1968指令転送リレーを開発
1969国鉄(現JR)向け直流電源監視リレーを開発
1970’s
1975据え付け工事業務を開始
新型指令転送・静止形配電線事故区間表示装置を開発
1976配電盤製作業務を開始
1977キュービクルDSインターロック装置・多端子系統再送電装置を開発
1978東京都世田谷区北沢に、本社営業部門・機械部門・配電盤部門を移転
1979新型故障表示器を開発
1980’s
1980ひずみ計・高調波測定器・変圧器冷却制御装置を開発
1981新型キープリレー・航空障害灯制御装置を開発
1982新型パイロットリレー試験装置を開発
1984配電用所内電源自動切換装置・新型選択電鍵・故障検出継電器を開発
1985継電器自動試験装置を共同開発
1986神奈川県横浜市に横浜事業所を開設
メモリー内蔵型故障表示装置を開発
1987東京都中央区新富に本社を移転
直流回路地絡判別装置・新型多端子系統再送電装置・高調波分析器を開発
引き出し型ノーヒューズ遮断器・新型自動点検回路起動用限時リレーを開発
1988配電用直流電源制御装置を開発
1989型断路器動作確認補助継電器・調相設備自動制御装置を開発
1990’s
1990欠相過電圧継電器・系統高調波監視記録装置・配電用センス判別装置を開発
1991福島県須賀川市に東北事業所を開設
新型継電器自動試験装置を開発
1992風力・太陽光発電システムの研究開発
系統連携装置用インバータの研究開発
CTLA動作検出器の開発 
1993新型配電用バンク冷却装置の開発
1994新型系統高調波監視記録装置(SDR7F)を改良開発
直流地絡不足継電器(VTP-3DF1)を開発
高調波分析器(SDK8P)を改良開発
1995開発研究所を福島県須賀川市に開設
生産事業所を福島県鏡石町に開設
ループリレー試験装置(RAT5F-A)を改良開発
デジタル型電圧調整継電器(DP90-D)を改良開発
1996LAN対応形高調波伝送装置(SDR-TM3)を開発
太陽光発電システム用防水コネクタ(DJ-5□)を改良開発
遮断器特性試験装置(CBT2P)を開発
1997次世代監視制御盤用ユニットを開発
系統現象データ収集解析システムを開発
主変2次電力ケーブル地絡検出装置を開発
波形記録機能付系統高調波監視記録装置(SDR-NDM1000)を開発
LTC故障点判別装置(LTC1F,1S)を開発
電力ケーブル死活線判別装置を共同研究
配変用並列タップ自動制御装置(SVP1F)を開発
シールバッテリー対応形直流監視継電器(SVW3F)を開発
配電用変電所保護システム研修装置(PSK-8P)を開発
1998本社新社屋ビルを落成し中央区新富より中央区入船へ移転
簡易形事故波形記録装置(フォルトデータレコーダー:FDR1P)を開発
1999簡易画像伝送システムを開発
開発研究所と生産事業所を東北事業所に統合(岩瀬郡鏡石町)
2000’s
2000配電用変電所用多端子再閉路装置(RTC5F-A,B)を開発
エコ成形樹脂対応太陽光発電システム用防水コネクタ(DJ8P/8R)を開発
表示灯(LIS10F)を開発
配電用変電所用トランス補助冷却装置(ROC27P)を開発
2001コストダウン形配電用変電所用トランス補助冷却装置(ROC30P)を開発
ΔUV機能付き故障検出継電器(RVX2F)を開発
配電用変電所用系統現象記録ユニットを開発
2002完全防水分岐ハーネス(DJ-HR)を開発
グローバル・コミュニケーション・システム(GCS1P)を開発
画像転送システム(ITS1P)を開発
TTチェッカーを開発
2003ネットワーク型総合記録装置を開発
波形再生装置(DSP-60)を開発
風力発電計測装置を開発
屋外型遠隔操作装置筐体を開発
可搬形ソーラーパネルユニットを開発
小型屋外ドームハウジングを開発
2004波形記録機能付系統高調波監視記録装置を開発
音声画像伝送機能付設備探査装置を開発
新型簡易型トランス冷却装置(ROC40P型)を開発
2005東京電力技術開発研究所と共同で瞬低警報器・表示器(瞬スケ君)を開発
新型遮断器モニタリング装置を開発
配電用変電所用系統現象記録ユニット並びに波形記録機能付系統高調波監視記録装置にPQVF機能を追加
2006新型電力ケーブル死活線判別装置を共同研究
2007ケーブル無線撮影装置の開発
新型コンデンサ制御装置(SVS6F-K)の開発
太陽光発電運転防止装置の開発
2008駐車場車両管理システムの開発
2009改良型 欠相過電圧継電器(MDO1F-B1K)を開発
改良型 ケーブル検電器(死活線判別装置)(CDD2P)を開発
2010’s
2010改良型 所内電源自動切換制御出力装置(SPX)を開発
2011新型 超高圧電力ケーブル対応死活線判別装置の開発
USプラグイン型直流地絡継電器の開発
2012新型 系統高調波監視記録装置(波形記録機能付)(SDR10F)を開発
新型 配電用変電所用高調波オシロ記録装置(NWR-1)を開発
改良型 三相電圧継電器(UV3TS(K))を開発
2013改良型 照光式故障表示装置(FDA2F-K)を開発
改良型 直流電源負荷抑制装置(RVD2F-BK)を開発
2014高耐圧形補助継電器(XY-1TL、XY-1PL)を開発
改良型 限時継電器試験装置(SDT4P-K)を開発
2015改良型 直流回路地絡判別装置(SRE7F)を開発
改良型 直流制御回路地絡点捜査器(GST7P)を開発
各種案件開発中・詳細は弊社営業までお問い合わせ下さい

Copyright © 向陽電気株式会社. All Rights Reserved.